プロフィール

スタッフ

熱しやすく冷めやすい、大雑把と思いきや変なところは几帳面、鉄分濃いめ(意味わかる人にはわかります(笑))
そんな私ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m
三日坊主にならないように頑張りまっすp(^o^)q

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 深夜の楽しみ | メイン | 季節外れの福笑い??? »

2009年10月25日 (日)

日本の伝統技術

いきなりですが、皆さんは食事に行った時、
何をみてオーダーを決めますか??

最初から、「今日は○○を食べるぞsign04delicious
って決めている人はおいといて、っと。

店内に案内されてメニューを開いて
あれこれ迷うのも楽しいですが、
それ以前にもっとあるでしょうsign02

は? 店の外の張り紙?
違いまんがな~」wobbly 

ほら、もっと他にあるでしょうsign02

そうflairサンプルやんgawk

店の外でリアルなサンプルをみて
あれこれ迷うのは楽しいですよね~notes
「へ?私だけ?? あ、そcoldsweats02

平坦なメニュー写真より、立体感のある
サンプルをみていると、より食欲が
沸きますよね~smile

食品サンプル製造のシェア日本一は
大阪だそうです。

中でも東大阪市で7割のシェアを占めるそうですよhappy01

熟練の職人さんが、一品一品手作りで仕上げるそうです。

食品サンプルは、昭和初期に日本で洋食が一般的になり
百貨店を中心に、多様なメニューをそろえた食堂が
登場し、どんな料理かを分かりやすく示すために
広がったそうですnoodle

ところが、海外では広がらず、欧米では今でもほとんど
ないそうです。

日本独自のものなんですってflair

ある意味日本の伝統技術と言えるんじゃないでしょうか。

こういうのも日本人の器用な
点なんですかね??

よく出来たサンプルをみると、欲しくなりますよねlovely
え? 私だけ??

い~や、そんなことはないpout
もっと他にもいてるはずscissors

そんなあなたに、気になるお値段appli02

本物の値段の約onezero倍が相場らしいですwobbly
noodleseveneight千円sweat01

た、高いwobblyと思うか、意外と安いwinkと思うかは
あなた次第。

個人的にはもっと安ければtwothree個くらい
欲しいですけどねhappy02

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565243/28320009

日本の伝統技術を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ザ・ワインバー ギャザ阪急店 のサービス一覧

ザ・ワインバー ギャザ阪急店