プロフィール

スタッフ

熱しやすく冷めやすい、大雑把と思いきや変なところは几帳面、鉄分濃いめ(意味わかる人にはわかります(笑))
そんな私ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m
三日坊主にならないように頑張りまっすp(^o^)q

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 続・第2回ととけん | メイン | 嗚呼・・・ »

2011年6月 4日 (土)

格付けチェックごっこ

先日、某キャンペーンにて1万円相当のボルドーワインが当たりましたhappy01
で、迷いに迷って今回選んだのは、メドック格付け第2級の「CH.レオヴィル・ポワフェレ」

「レオヴィル・ラスカーズ(2級)」、「レオヴィル・バルトン(2級)」とともにレオヴィル3兄弟です。

このワインを素直に楽しめば良かったのですが、ふと今まで試してみたかったことが・・・

皆さんは「芸能人格付け」という某TV番組をご存じでしょうか??
一流の高級食材や絵画、楽器と、一般的に流通している商品を食べ比べ、聴き比べをし、本物はどっちsign02と答え、外れれば一流芸能人からどんどん格が下がり、全問外すと「映す価値なし」となり、画面から姿を消され、声しか聴こえなくなる、という番組です。

その中で、メドック格付け第1級の5大シャトーをはじめとするウン十万円もする高級ワイン対数千円のお手頃価格のワインの対決があるのですが、
芸能人の皆さんも結構外してるんですねcoldsweats02

「よし、それをやってみようsign03」と思い立ち早速実行に移しました。

参加者は
「数々のワインを味わい、自宅に小型のセラーも保有する」I川調理チーフ、
「ワイン大好きheart01知識も豊富」、某グランドビル店から参加のO川副店長、
「日々是勉強」某グランドビルのN川リーダー、
「エチケット(ワインのラベル)集めが趣味」私Hikkeyのfour人。

「レオヴィル・ポワフェレ2008」の対戦相手としてボルドーシュペリュールの「CH.クロワ・ムートン2005」を買ってきましたhappy01

対戦相手の「CH.クロワ・ムートン」はお手頃価格ながら、以前に2006をグラスワインで販売した際に、バカ売れした実績の持ち主。
しかもお手頃価格とはいえ、今回はボルドーの「グレートヴィンテージ」2005年。

格付け第2級とはいえ、2008年とまだ若い「レオヴィル・ポワフェレ」がどう実力を発揮するのかhappy02
かなりの好勝負が期待されますbleah

さあ、four人の参加者の実力はいかがなものか。
結果は続くconfident

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565243/28320085

格付けチェックごっこを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ザ・ワインバー ギャザ阪急店 のサービス一覧

ザ・ワインバー ギャザ阪急店